ギャラリーでは、企画展やワークショップなどが随時開催されています。どうぞお立ち寄りください。
ギャラリーでは、企画展やワークショップなどが随時開催されています。
どうぞお立ち寄りください。
展覧会名

牧之原開拓史展

~岡田原の茶園を築いた大草高重をはじめとする侍たち~

会期

916日(土)〜128日(日)

9001630(月曜休)

展示替えは11月18日(土)からです

概要

この展示会では、明治時代初期に行われた牧之原茶園開拓史のようすを、初倉地区岡田原に入植した大草(おおくさ)高重(たかしげ)が所持していた貴重な品々を中心に紹介します。

高重は旗本であり、徳川幕府崩壊後、徳川慶喜の警護を行った「精鋭隊(せいえいたい)」の副隊長の要職に就いていました。この開墾事業では地元に根付き、現代の茶園の基礎を築きました。

展示では、明治天皇から賜った重籐の弓)を公開します。

 

ただいま準備中

展覧会名

いのちをまとう自然布展

会期

2月1日(木)〜3月7日(水)

9:00〜16:30(月曜休)

概要

衣・食・住の中で、戦後に一番めまぐるしく変化したのは、「衣」なのではないでしょうか。ファストファッションの台頭により、安価でおしゃれを楽しめるようになりました。その反面、衣服の国内自給率は下がる一方です。

しかしそれに対し、日本各地には「自然布」という、地域に根ざした植物から作られた布があります。

この展覧会では、自然布の1つである「大井川葛布」を中心に、自然布の作品を展示します。

ワークショップ

2/10(土)13:00~14:30

meguri石畳茶屋のランチと共に、着物や自然布に親しもう。

 

2/11(日)10:00~11:30

着物を身近に!着物の着比べと着物解き

 

2/11(日)13:30~15:00

葛布織元・村井さんと、自然布を着る・小野さんトークショー

 

ワークショップ・展示についてのお問い合わせは

080-2652-6659(北村)

kitamura@marubeni-co.jp

までお気軽にどうぞ。


3/4(土)-5/21(日)

大井川葛布の今昔展

4/29(土)-5/7(日)

情景 心を動かす風景たち

6/24(土)-25(日)

ねんど作家小林そうすけ君 陶芸作品展

9/16(土)-1/28(日)

牧之原開拓史展

2/1(木)~3/7(水)

いのちをまとう自然布展


石畳茶屋の施設は、お申し込み頂ければどなたでもご利用いただけます。

 

ご利用可能施設

・ギャラリー
・ギャラリーに併設された和室
・テラス席のある庭
・広場
・レストランスペース(月曜のみ)

 
詳しくは利用案内書をご覧下さい。
お申し込みはお気軽にどうぞ。

お問い合せ
 0547-30-0357(運営会社)

 

石畳施設利用案内書

 ダウンロード